はづこのはじめていくじ

オタクと新米ママの両刀遣いのブログです

1歳児体操教室の体験に行ってみた

またまたお久しぶりです。

しばらく上手にねんねできてたムスメですが、一歳を過ぎて夜泣き復活!寝かし付けてから1.2時間するとワンワン泣き出す。眠りの浅い時間にふと目が覚めた時、私の姿が無くて不安になっちゃうのかなー。深い眠りにつくと通しで寝てくれるんだよね。不思議。抱っこでも泣き止まない時は必殺添い乳です!卒乳?卒乳なんてしなくていいよ!吸ってる時が一番可愛いから!

さて、ベビーヨガを卒業して早2ヶ月…涼しくなってきたので外出は増えたとはいえ、活動的になったムスメに同年代の子供と触れ合わせてあげたい!(児童館は断固拒否)ということで、体操教室の体験に行ってきました。都内じゃそこそこ有名な老舗の体操教室です。お受験控えた3歳〜がメインのお教室なんだけど、なんと、1歳クラスもあるんだなあ〜(^。^)以前0歳向けのお教室に体験行ったとき、月齢の能力差があまりにデカ過ぎて断念したことがありましたが(詳しくはいつかの記事を読んでください)、1歳になると発達に個人差が出てくるし、月齢差も縮まるし、1歳なりたてのムスメでもなんとかやっていけるんじゃないかと…。

有名な教室だから人数いるのかなー?と思いきや、ムスメを入れて3人笑。2歳になるとその月から2歳クラスに進級なので、人数は激しく変動するみたい。生徒3人に対して先生2人という、素晴らしいVIP待遇!しかも、広い体育館で基本的に子供のやりたいようにさせてくれるので、狭いマンション暮らしに飽きていた(と思われる)ムスメは大興奮の様子。尻餅つきながら嬉しそうに走り回る。。ムスメ以外の子は1歳半を過ぎていて、体の大きさは変わらないのにちゃんとママと手を繋いで参加できていてビックリした。その場で落ち着いて指示を待てるってすごい!ムスメにはまだまだ難しいよねえ。お友達の背中を見て是非とも学んでほしい。

その日はなんちゃって運動会プログラムだったんだけど、ムスメもそれなりに競技に参加できていて成長を感じました(^。^)たとえば玉入れなんか、絶対できないと思ってたのに、落ちてる玉を拾って次々カゴに入れていた!駆けっこもゴールラインまで真っ直ぐ走れるし、名前を呼ばれると振り返って先生のところまで走っていける!すごい、すごいぞ。途中で飽きて愚図ることもなく、集中して1時間授業?を受けることができました。

お遊びの延長って感じだけど、ベテランの先生だからあやし方や褒め方が上手いし、ムスメもいつもよりテンション上がってるのがよく分かった笑。褒めると伸びるっていうし、通い続けたらどんどん出来ることが増えそうだ!子供同士も追いかけっこしたり触れ合ったりと、楽しそうに交流できていたのでその点も大満足。社会性も十分身につくんじゃないかな。あとねー、これ。母親の自信に繋がる。すごい。これまで「ムスメの子育ては果たしてこれで正解なのか??」と自問自答の毎日だったけど、体育館で楽しそうにプログラムに参加してる姿を見て、こんなことも出来るんだ!これだってもう少しで出来そうじゃん!という感動の連続だった。先生も事あるごとに褒めてくれるし、まあ褒められてるのはムスメなんだけど、母親(わたし)も肯定されている気分になれる。不安払拭、1年間の子育ては間違ってなかった!という安堵と自信に繋がった(^。^)そして一番大事な点なんだけど、ママ友作ろう感がゼロ!!笑 みんなクラスが終わったら即座に帰る。なぜなら次の授業のために場所を開けないといけないからだ。これは有難いぞ。老舗の教室だからママ同士のマウンティング合戦に巻き込まれると思ったのに拍子抜けだった。学年が上のクラスは分かんないけどね。

というわけで、入会する方向で動いています。通うとしても育休が終わるまでの半年だけだけどね…でも、ムスメが成長できる可能性を大いに感じるお教室だった!これで週一の外出の理由ができたぞー!オシャレするぞー!

f:id:hhh000:20181005122858j:image

文字ばかりなので、公園デビューを果たしたムスメの写真でも。短パンで歩かせたら転びまくって焦った。長ズボン必須!

それではー(^。^)

 

web拍手送信完了!