はづこのはじめていくじ

オタクと新米ママの両刀遣いのブログです

出生前診断の話の続きのような

すごく最低な記事を書くけど、アメブロ(またアメブロの話)でよく「なんで医者はダウン症って告知してくれなかったの?言われてたら産まなかった。病院に不信感がある」というトンデモ内容をブチまけるブロ主がいます。

私が通った病院は市立病院。出生前診断の話(クアトロテスト)が出なかったのでこっちから聞いてみたら、「市立病院は方針として命の選別を促すような診察はしないし、こっちからも勧めちゃいけないことになってる。どうしてもっていうなら紹介状書くのでほかの機関で診察してもらうことになる」と言われました。そう。障害の疑いがあるかどうか申告するのは医者と病院の方針次第。だから「医者から何も言われなかった」から「うちの子はダウン症じゃないと思ってた」は違う。

事前にそういう事情の親たちのブログを読み漁ってた私はいち早く胎児クリニックを受診したわけだけど、本当に心の底から子供の障害の有無を知りたい方々は、とにかく自分から動かないとダメです。「お医者さんがダウン症の疑いがあるかもって言ってくれた」は稀です(アメブロ調べ)。どちらかというと、心臓に穴が開いてるとか、ダウン症によく見られる合併症の方を教えてくれる場合が多い(アメブロ調べ)。たぶん、それは産まれてすぐ手術なりなんなりの対策が必要になるから。NICU付きの病院に転院を勧められたり。アメブロ調べ。

うちの子に限って障害があるとは思わなかった、というフレーズを何度も読みました。なんでそんなに自信が持てるのか、私には理解不能。私は医師の診断しか信じられない。なんの根拠あんの?あなたの遺伝子に欠落がないって、どこかで調べたんですか?葉酸サプリ飲んでたから大丈夫と思ってたとか、馬鹿としか言いようがない。葉酸サプリは万能薬じゃねえぞ馬鹿か。胎児クリニックだって確率でしか結論を出せないのに。

教えてくれれば、知っていれば?そんな他人任せ、本当に信じられない。読んでいていつもガッカリします。